{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/15

【田久保静香】Fatima - demitasse(No.009)_4

残り1点

38,500円

送料についてはこちら

【商品説明】 田久保静香 さんは、cup & saucer を作る作家として知名度が上がってきました。西洋のアフタヌーンティーのルーツを辿ると茶の湯に行き着きます。当時日本では武将の嗜みだった茶の湯は西洋に渡ると女性の社交場に変わるのです。 田久保さんは自身の作品について、お茶を飲む時ジュエリーのように身に付ける、指先の延長にある装身具と考え制作しています。 スペインや地中海沿いに多く見られるファティマの手は彼女が西洋を旅したときに出会ったモチーフです。幸運を呼ぶと言われるファティマの手はドアノッカーなどによく使われます。またマーブルを風景画として表現したこのシリーズは、田久保さんの定番シリーズとなっています。 【サイズ】 カップ 幅9.2cm 奥行き6.6cm 高さ5.7cm ソーサー 幅12cm 奥行き12cm 高さ2.5cm 【使用上の注意】 ・手洗いと手拭きでのお手入れをお勧めします。食器洗浄機は熱湯、熱風を強く吹きつける洗浄機能があるため、表面を傷つける可能性がありお手入れには向きません。 ・電子レンジ及びオーブンの使用はお勧めできません。器に含まれる水分が急激に膨張することで破損の原因となる可能性があります。 【作家プロフィール】 田久保静香(たくぼ・しずか) 陶芸家/千葉県佐倉市 1988年千葉県佐倉市生まれ。2015年に東北芸術工科大学芸術学部美術科工芸コース卒業、卒業・修了制作展 最優秀賞受賞と森司賞を受賞。 2017年に東北芸術工科大学芸術文化専攻工芸研究領域深井聡一郎研究室修了、修了制作展大学院優秀賞受賞。主な個展として、2016年「田久保静香展」(日本橋高島屋/アートアベニュー) 2019年「田久保静香 作陶展 Jewel cup 」 (現代陶芸サロン桃青 / 大丸心斎橋店)、「田久保静香展」(目黒陶芸館 / 三重)、「 decorative illusion - 装飾的錬金術」(COYAMA / 神奈川)など。 Instagram:https://www.instagram.com/shizukatakubo/

セール中のアイテム