浅野友理子 『薬草木版画』  ドクダミ
5f5192ae37b0bc2583f15149

浅野友理子 『薬草木版画』  ドクダミ

¥6,050 税込

送料についてはこちら

SOLD OUT

山形の山間地域で活用されてきた、薬草になる植物たち。自生する身近な植物は、ときには薬としてこの土地の人々に寄り添ってきた。受け継がれてきた知恵や薬草にまつわる記憶を聞き歩き、命のかたちとして彫り込んだ木版画。 ●ドクダミ 薬草について尋ねると、まず最初にドクダミの名前があがる。十の薬効があるので、十薬とも呼ぶ。白い花が咲く頃、とくに夏の土用の時期に摘み取ったものが強い効き目があるのだと聞いた。今年は道端でよくドクダミを見かけた。日陰でどんどん生い茂って増えていく。どこからか飛んできたのか、家の庭にも生え始めていた。 素材:紙、木版、手彩色 サイズ:A4 制作年:2020年